産褥ショーツはなぜ必要?産後用ショーツの特徴や選び方をご紹介!

 

産褥ショーツはなぜ必要?産後用ショーツの特徴や選び方をご紹介!

 

 

この記事を読むための時間:3分

 

出産時の準備で分かりにくいアイテムの一つは、産褥ショーツではないでしょうか。

 

妊娠前に使用するものではないので、いざ準備しようとすると困惑する人が多いですよね。

 

産褥ショーツは入院中に使うので、デザイン性より着心地が良いものを選んでください。

 

綿100%素材のショーツを選べば、肌に優しいので快適に履くことができます。

 

 

 

産褥ショーツの特徴とは?

 

産褥ショーツとは、産褥期に始まる悪露で使用する布付きのショーツのことです。

 

産後の体が元の状態に戻るまでの期間は、産褥期と呼ばれています。

 

この期間中は、体内から悪露という分泌物が排出されます。

 

悪露には子宮内に残った胎盤や血液などが含まれており、初期段階では生理のような出血を伴います。

 

産褥ショーツは寝たままクロッチ部分が開閉できる状態になっているので、簡単にパットの交換ができたり、診察がしやすいという特徴があります。

 

お産直後は動きづらいので、看護師さんがパットの交換をしてくれることがあります。

 

そのため、寝たままでも簡単に交換してもらえる産褥ショーツは、入院に欠かせないアイテムです。

 

このショーツは、産後直後から必要になります。

 

出産で入院する際は、お産セットの中に産褥ショーツを入れておきましょう。

 

 

 

 

産褥ショーツは何枚いる?いつまで履くもの?

 

入院中に汚れてしまった時のために、交換用に複数枚用意しておくと便利です。

 

必要枚数は人によって個人差がありますが、3〜5枚程度持って行く人が多いようです。

 

入院日数分持っておくと足りなくなる心配はないでしょう。

 

病院によっては、産褥ショーツが支給されることがあります。

 

お産セットを極力軽くしたいなら、出産前に予め産褥ショーツが貰えるかどうかを確認しておきましょう。

 

また、産褥ショーツが足りなくなるのが心配な人は、念のため多めに持っていくことをおすすめします。

 

産褥ショーツは、平均して2〜3日程度利用する人が多いです。

 

入院中は診察があるので、退院までずっと履いている人もいます。

 

産褥期は約6〜8週間程続きますが、退院後は通常の生理用ショーツに切り替える人がほとんどです。

 

 

 

 

産褥ショーツの選び方

 

産褥ショーツは、MサイズとLサイズの2種類が展開されていることが多いです。

 

しかしメーカーによっては、Lサイズ以上の大きめのショーツを用意しているところもあります。

 

大きめのサイズは産院からの支給が少ないので、ショーツの枚数を多めに用意しておきましょう。

 

サイズの選び方は、通常のショーツのサイズを目安に選んでください。

 

妊娠前にMサイズを履いていたなら、産褥ショーツもMサイズで問題ありません。

 

基本的に産褥ショーツは、妊婦の体型に合わせてゆったりめに作られています。

 

そのため、普段の着用サイズよりサイズアップしたものを選ばなくても、十分ゆとりがあります。

 

また、産褥ショーツには、全開タイプと通常タイプの2種類があります。

 

全開タイプは、クロッチ部分と左腹部が開閉できるショーツです。

 

帝王切開する場合は、全開タイプをおすすめします。

 

帝王切開は術後の傷を見てもらうなど、診察してもらう機会が多くなります。

 

全開タイプはお腹部分も開けられるようになっており、処置をする時にも使いやすい仕様です。

 

自然分娩の方は、通常タイプの産褥ショーツで問題ありません。

 

自然分娩を予定している人も不安に感じるなら、全開タイプのショーツを準備しておいてください。

 

事前に用意しておけば、万が一のことがあっても焦ることなく安心です。

 

 

 

 

産褥ショーツを買って、出産の準備をしましょう

 

出産直後は、体力が落ちてしまうお母さんが多いですよね。

 

産後は安静にするためにも、産褥ショーツは欠かせないアイテムの一つです。

 

産褥ショーツを用意しておけば、体が動かしづらい時期でもパットを簡単に交換してもらえます。

 

体が弱っている時に身につけるので、肌に優しい素材のショーツを選びましょう。

 

自分の体のことを考えて、産褥ショーツは必ず用意してくださいね。

 

 

株式会社マルキ | 日本製のインナー・ショーツ

日本製の綿100%ショーツ・インナー|株式会社マルキ

株式会社マルキでは、100%日本製のインナー・ショーツを生産、販売しております。生地選びから縫製までこだわり、低価格でありながら、安心・安全で高品質な商品をお約束します。綿100%ショーツ、サニタリーショーツ・大きいサイズ・ジュニアショーツ・軽失禁ショーツなど、幅広いニーズにお応え致します。OEMも是非ご相談ください。

屋号 株式会社マルキ
住所 〒136-0071
東京都江東区 亀戸1-8-8大樹生命亀戸ビル4階
電話番号 03-3637-0211
営業時間 9:00-17:00
土日祝祭日はお休みをいただいております。
代表者名 木下 和晃
E-mail info@maruki-kk.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集

日本製の綿100%ショーツ・インナー|株式会社マルキ 株式会社マルキでは、100%日本製のインナー・ショーツを生産、販売しております。生地選びから縫製までこだわり、低価格でありながら、安心・安全で高品質な商品をお約束します。綿100%ショーツ、サニタリーショーツ・大きいサイズ・ジュニアショーツ・軽失禁ショーツなど、幅広いニーズにお応え致します。OEMも是非ご相談ください。

〒136-0071
東京都江東区 亀戸1-8-8大樹生命亀戸ビル4階

03-3637-0211

03-3637-0253

9:00-17:00
土日祝祭日はお休みをいただいております。